【FFの名言】ネタにされているけれど、重い言葉 - FFの名言

【FFの名言】ネタにされているけれど、重い言葉



やっぱ、辛えわ・・・

1005



これはFF15のノクティスが王として、最終決戦前夜に仲間に対して言った正直な気持ちの吐露の一言です。

10年ぶりに目覚めた主人公は、最終決戦に望むべく仲間と最後のキャンプを行います。

10年前の旅の中で、楽しい思い出、辛い思い出など色々ありました。

主人公自身は、この十年間で「覚悟」を強いられてきました。
10年の眠りで力を蓄え、その間にノクト自身も「覚悟」して最後の戦いに臨もうとしていました。

そして、最後のキャンプでみんなの顔を見ていると10年前の旅の思い出や、今までの思い出が蘇ってしまい

「やっぱ、辛えわ・・・」

と正直な気持ちを吐露したのです。


そりゃ、そうですよね。

世界を救うために、「死ぬことが確定」しているわけですし。


このセリフは、ゲームが発売する前にこの部分がネタバレになってネット上でネタにされていました。
話の流れがわからない状態でしたので、ネタにされることもしょうがないかとは思いますが、実際プレイしてストーリーを知ると重いセリフだとわかります。

なので、ネット上でこのセリフを使う人は実際にプレイしていない人なんだろうなって思います。

実際、他ゲーのオンラインゲームでこのセリフを使っている人達が居ましたが、やはりFF15をプレイしていない方達でした。



このセリフに関しては、【ネタバレ】FF15について 考察記事でも書いていますので、よろしかったら合わせて読んでみてください。


それでは、また!



ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
関連記事

0 Comments

Leave a comment