【FF14】パッチ4.1の竜騎士のジョブ調整 - FF14

【FF14】パッチ4.1の竜騎士のジョブ調整

  • CATEGORYFF14
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0


パッチ4.0以降、2回目の竜騎士のジョブ調整が入ります。
今回の調整は、大まかに

・ヘビィスラストの恩恵を低くして、その分他の攻撃スキルなどの威力を上げる
・ドラゴン・アイが3スタックになる


というのが大まかな調整のようです。

以下、2つの調整についてのものすごく個人的な感想です。



●ヘビィスラスト
ヘビィスラストはサービス開始時は側面で殴れなかったら、効果がありませんでした。
その後調整が入り、側面で殴れなくても効果は付与されるようになりました。

そして今回の調整では、ヘビィスラストの恩恵を下げて、その分他の攻撃スキルの威力を上げるというものです。

これって、もうヘビィスラストいら無くないですかね?(´・ω・`)

なんでここまでヘビィスラストを使わせようとするのか謎です。

もういっそ、無くしてもいいような気がします。

方向指定なくしたら、背面に張り付いて殴るだけと言われますが、実際ギミック処理とかもあるので背面に入り付いて殴れる機会って無いと思います。
そこまでこだわって、ヘビィスラスト使わせなくてもいいのになぁという、メインジョブが竜騎士の感想です。
といっても、個人的にはあっても無くてもいいという感想です。

いままでずっとヘビィスラスト有りましたので、有り無しで言ったら、どっちでもいいかなと思います。


●ドラゴン・アイ
今までスタックが4つでした。
それが3になったのは喜ばしいのですが、流石に永続スタックはしてくれないのね(´・ω・`)

とりあえず、スタックが1個減っただけでも立ち上がりがかなり違ってきます。
ドラゴン・アイのスタック条件が、「ミラージュダイブを使用すること」です。
さらにミラージュダイブを使用できるようになる条件が、ジャンプかスパインダイブをしなければなりません。

ジャンプのリキャが30秒、スパインダイブのリキャが60秒。
今までは、ドラゴン・アイのスタックが4でしたので、ミラージュダイブを入れると8回スキルを使わなければいけませんでした。

ジャンプ(ミラージュダイブ)→スパインダイブ(ミラージュダイブ)→ジャンプ(ミラージュダイブ)→スパインダイブ(ミラージュダイブ)

と、なるので早くても60秒すなわち、紅の竜血に持っていくまでに1分以上かかったのです。
もちろん、実践で1分で紅の竜血に出来るわけ無いですし、やっと紅の竜血になったと思ったら、履行技で殴れない・・・とかよく有りましたよね。。。
さらに、最悪なときは竜血が切れるとかも有りました。
竜血に関しては、竜血が15秒延長だったのが、20秒に延長されたので少しはマシになりました。

ドラゴン・アイのスタックが3になったことで、ミラージュダイブを入れて6回のスキルで紅の竜血になります。

ジャンプ(ミラージュダイブ)→スパインダイブ(ミラージュダイブ)→ジャンプ(ミラージュダイブ)

で、大丈夫になります。

結構これは大きいと思います。

実質4回目のスパインダイブと、ミラージュダイブが省略されるだけでも、忙しさも紅の竜血になるまでの手間も減ります。
ボス戦での紅の竜血になれるチャンスも増えてるはず!!!

DPSの底上げにもなるかな?




以上、願望が入り交じった、今回の竜騎士の調整に関する感想でした。



今回の調整は、戦士、竜騎士、忍者、機工士、巴術士系の調整とのことです。
学者のMPの消耗が激しい問題も改善されているようです。
竜騎士をはじめ詳しい内容は、パッチノートを待ってね!って言う事みたいです。

それでは、また!



ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
関連記事

0 Comments

Leave a comment