トップページ - 気ままにゲームを語る

気ままにゲームを語る

FF14が多め。ニーア、FF零式、FF10、FF13など他FFシリーズもちょびっと語ってます。スクエニ製品多いです。

【ネタバレ】【NieR:Automata】アナタの心を揺さぶるエンディング!

Xbox Oneでの発売も6月26日に決まり、まだまだ勢いが衰えないNieR:Automataです!

またこの機会に、ニーア・オートマタの記事でも書いてみようと思います。

前に記事で、ニーア・オートマタは全部で26種類のエンディングがありますと書きました。
この中ではトゥルーエンディングのEエンドは、やはり格別なエンディングでEエンドまでプレイをされた方はやはり一番のエンディングではないでしょうか?

さらっとA~Eの各エンディングのネタバレをしちゃいます。

【重要】RMTの定義

  • CATEGORYFF14
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
FF14ではRMTは認められていません!

前に一度RMT(リアルマネートレード)についてブログで書きました。
前回の記事はこちら

またここ数日で、外国の某大手レイドFCのメンバーらしき人物がレイドのクリアを「リアルマネーで代行します」という募集をしているという情報が出回っています。
絶アルティマのクリアも代行値段が表記されているようなので、今の時期に絶アルティマは野良で個人でクリアは不可能だと思われます。
なので、「チームぐるみで行っているのではないか?」という疑念があり、ちょっとした問題となっています。
参考サイト:ねこくまげーむ

それを受けてなのか、公式でも「RMTに関して見つけたら、すぐ報告をしてくれ」というアナウンスが有りました。
公式アナウンス:RMT(リアルマネートレード)行為に関して

大手レイドチームぐるみで行っているのか、はたまた、なりすましなのかは私どもではわかりませんが、公式としてはRMTは認めていませんので絶対に手を出さないようにしましょう!
アカウントの永久停止となります。

参考に2018年6月7日~6月13日の公式のアナウンスの「RMTおよび不正行為への対応について」の人数を見てみましょう。

【FF14】絶アルティマに挑戦している竜騎士とモンクのサブステ

アルティマウェポン


Entropyのみなさん!
ワールドファーストおめでとうございます!

さて、前回の絶バハのときも少しだけ調べました、竜騎士のサブステの優先順位をチェックしたいと思います。
また今回は、ワールドファーストチームには竜騎士がいませんでしたので、同じSTRのモンクのサブステも後ほど見てみたいと思います。

※攻略時のサブステの数字が変わってる可能性もありますので、その辺りはご容赦願います。